♪ゲームが無料で遊べる時代に

アニメとアプリゲームの関連

アプリゲームが登場した頃は独自のコンテンツが多かったような気がします。ここのところにきてアニメを題材にしたゲームが続々と登場しています。しかもビッグタイトルですね。進撃の巨人やワンピース・ジョジョなどです。

 

アプリゲームの乱立が激しくなり、ハイクオリティーなゲームも出てきています。そんな中で手っ取り早く知名度を上げるにはアニメのキャラクターを使うのが一番だと考えるのもしょうがないですよね。すでに知っているキャラクターが登場するとなればそのアニメのファンの多くは、アプリをダウンロードするでしょう。

 

ファミコンの時代も実は最初はオリジナルコンテンツだったのが、アニメのキャラクターを使うようになった経緯があります。ガンダムなどは形を変えて何本ものゲームをリリースしていました。しかし、原作とかけ離れたゲームは本当につまらないんですよね。無駄金を使ってしまったと後悔するんです。

 

そんな経験をしているので、アニメ系のゲームには期待をしていません。ちょっとだけ様子はみてるんですがw 進撃の巨人もジョジョもダメでしたね。今後の展開で面白くなる可能性が無いわけではないのですが、今のところダメです。

 

で・・・なんでこんな記事を書いているかというと、その私の今までの考え方を覆したゲームが登場したんです。完璧では無いんですが、ワンピースのトレクルです。完全に原作のストーリーを忠実に再現しているところが凄い。だいたいが原作のキャラクターを使っているだけで、別物として見るしか無いといった感じが普通なのですが、このワンピースは完全オリジナルです。

 

海賊団としてパーティーを組むのは味方でも敵役でもいいのですが、ストーリー進行はオリジナルです。今のところキャラのパワーとゲーム設定の力も原作通りではないかな?と思う出来栄えです。ちょっと???と思うのは、初期段階なのにルフィーが赤くなってる・・・。ギアセカンド?早過ぎない?って感じですね。

 

麦藁の一味は当然連携も出来るようになっているので、麦わら海賊団で集めてパーティーを組んでもいいでしょうね。とまだまだ書きたいことは山ほどあるのですが、今のところかなりイケてるアニメを題材にしたスマホアプリゲームが登場したかもという感じです。